【宇野昌磨】翻訳神降臨  彼にとって比較的新しいジャンプなのに! 世界選手権2017 FS ブリティッシュ・ユーロ解説

宇野昌磨

しょうまくんの世界選手権2017、フリープログラムのブリティッシュ・ユーロ解説です!

 

チャーリー・ブラックB 様がupしてくださりました!

 

そして訳者様お越しくださいました!

 

ご紹介させていただきます!

 

解説:クリス・ハワースさん
サイモン・リードさん

 

 

ゆづるくんが歴代最高得点の223.20点を叩き出してから

 

あと5人、あと4人、あと3人と数えていきました。

 

そしてしょうまくんの番に。

 

4回転ループをいつの間に前から跳んでいるかのようにかしっかりと決め、

 

そして4回転フリップを決め、これはボーヤンに勝てるかも、と思っていた矢先のルッツ・・。

 

しかし、ここから乱れることなく、最後まで決められたことは

 

しょうまくんにとって大いなる自信となったでしょうね。

 

今後、どのように更に技術・表現力を磨き上げていくのか、とても楽しみです。

 

素晴らしい演技をありがとうございました^^

 

主様、いつもありがとうございます。

 

ブロックがかかり見られなくなるととても残念なのですが・・・いつも助かっています。

 

訳者様、今回も素敵な訳をありがとうございました!

 

それでは!

 

世界選手権2017男子シングルFS結果はこちら

世界選手権2017男子シングルFSプロトコルはこちら

世界選手権2017男子シングル総合結果はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です