【羽生結弦】翻訳神降臨 到底不可能な差をSPで付けたので ロステレコム杯2018 ドイツ解説


ゆづるくんのロステレコムカップ2018フリープログラム、ユーロスポーツドイツ解説です!

 

momo様がupと翻訳をしてくださっています!

 

ご紹介させていただきます!

 

 

チャレンジカップで山本草太選手、紀平梨花選手、本田 紗来選手が優勝しましたね!

 

おめでとうございます!

 

その上、世界選手権が迫ってくると、どうしても気持ちがワサワサしてきます。

 

ロステレコムのようにSPで高得点を出すと、やはりFSでも期待してしまいますが、こうやってゆづるくんの演技を見るとやはり期待しちゃいますね。

 

もうなんだろう、演技や本人の醸し出す空気とオーラが気高くて、さらにあの質の高い美しいジャンプだもの。

 

ベストな演技でなくても、あまりに美しい。

 

momo様、いつもありがとうございます!

 

遅くなりましたがご紹介させていただきました。

 

 

世界選手権も本当に楽しみです。

 

ゆづるくんがベストな演技ができますように祈ります!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です