【羽生結弦】翻訳神降臨 おそらくまだ完全に開花していないポテンシャルを持つ選手 NHK杯2012 FS イタリアおとん解説

羽生ゆづる

ゆづるくんのNHK杯2012、フリープログラムのユーロスポーツイタリア解説です!

 

実況:マッシミリアーノ・アンベージさん
解説:アンジェロ・ドルフィーニさん

 

元動画はエレナ様 Elena
翻訳は惑星ハニューにようこそ!のNymphea(ミラノ在住)様

 

そしてmii様がこちらに動画upして字幕を入れてくださいました。

 

ご紹介させていただきます!

 

この2012年のNHK杯はいまだ記憶に新しいですね!

 

ゆづるくん自身がかつてのNHK杯でのフラワーボーイだったそうですし、

 

招待されていたスケーターたちの目には先輩のゆづるくんの優勝がどんなふうに映ったのでしょうね。

 

先輩といってもこの時点でまだ17歳。

 

ゆづるくんの才能がこれから更にどんなふうに開いていくのか、とてもとても楽しみな頃でした。

 

完全に開花していないポテンシャルを持つ選手、とアンジェロさん。

 

開花していないポテンシャルを開花させていく経過や結果は、こんな風に成長してほしいと願っていた通りになってくれました。

 

ゆづるくんはみんなの理想形のような気がします。

 

スケートをする人にとっても、応援する人にとっても。

 

そしてマッシミリアーノさん、アンジェロさんもこの時、この青年の理想の成長の形を浮かべていたのかもしれませんね。

 

ピョンチャンで優勝して、またその先の成長もまだまだありますね^^

 

私思うのですが、シニアプラスαの試合を作ってほしいのです。

 

ジャンプの数を決めて、試合の緊張感は残しつつも、表現力を発揮できるような、そんな試合。

 

参加資格はオーバー24ぐらいから無制限で(^^;

 

シニアでの経験を積んだあとに参加できて、もちろんシニアに残りたい人は残り

 

アンダー24でもシニアで表彰台上った人はそのワールドクラスのオーバー24に参加できて、でもジャンプの数が決められているから演技力がないと点数とれなくて、みたいな、そんな試合。

 

あったらいいなぁ、そういう試合。

 

(^^;

 

 

エレナ様、ミラノ在住様、mii様、いつもありがとうございます!

 

遅くなりましたがご紹介させていただきました!

 

 

そしてゆづるくんのSPとFSのプログラム決まりましたね。

 

4回転5回のSEIMEIですね。

 

本当に楽しみです。

 

ヘッダーの神聖幾何学模様のフラワー・オブ・ライフの絵に模様を描いていた時に

 

 

フラワー・オブ・ライフ

 

ストーンをのせたりきらきらにしたりして楽しんで描いていたら

 

そこにSEIMEIのゆづるくんがすーーーっ、と浮かんできて思わずヘッダーにしてみたのですが、その後で再びSEIMEIを演じると聞いて、なんだかとっても嬉しかったなぁ。

 

それでは、それでは!

 

いつもご訪問ありがとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です