【羽生結弦】翻訳神降臨 そのチャーミングな笑顔で私たちに本当に特別な才能を・・・ GPF2011  FS チェコ解説

はにゅうゆづる

 ゆづるくんのグランプリファイナル2011、フリープログラムのチェコ解説です!

 

moni様がupと英訳をしてくださいました!

 

Takako様が英語 → 日本語にしてくださり

 

mii様が日本語字幕をつけてくださいました!

 

ご紹介させていただきます!

 

Yuzuru Hanyu FS GPF 2011 (Czech commentary + English & Japanese subtitles)

 

中国杯、ロステレコム杯、そしてグランプリファイナルと進んでいく中で

 

実に多くの関係者、そして観客も含めてゆづるくんのひたむきさと、そのチャーミングさと、

 

そして類まれな才能に惹かれていったのだと思います。

 

かのブライアン・オーサーコーチもトップクラスのメンバーの中に

 

彗星のごとく現れたゆづるくんについて「すごいコがあらわれた」、と言っていましたね。

 

この頃から各国の解説陣たちは、将来のチャンピオンになる青年であることを知っていました。

 

誰もがその素質をすぐに見抜いていたんですね^^

 

そしてまだ磨かれていないその才能は阿部奈々美コーチからオーサーコーチへ託されました。

オーサーコーチの元、「パリの散歩道」のゆづるくん。

 

ジュニアっぽさが残るとは誰も言わなくなりました^^

 

この頃の動画を見るたびにとてもワクワクします。

 

そしてまだ見たことのない海外解説動画を拝見できるということの

 

なんという喜び。

 

そしてこれもまた非常にワクワクします。

 

moni様、Takako様、mii様、いつもありがとうございます!

 

取り急ぎではございますがご紹介させていただきました!

 

それでは!

 

本日も皆さまにとってHAPPYな一日でありますように❤

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です